山陰SDF(仮)

山陰在住の自衛隊&ミニチュア好きのブログです

トイガン

SIG P226R!

まだまだ紹介していないモデルガンやエアガン有るのに、ついつい買ってしまった。 他の方のブログ観てたら、月刊誌ガンプロフェッショナルの2月号は日本警察拳銃の第2弾らしい。楽天ブックスで直ぐ注文。頁を開くとSIG P226Rの特集記事。日本では海自の特…

M9銃剣!

あけましておめでとうございます!年末はゴタゴタしてブログの更新出来なく楽しみにしてくれてた方々ゴメンナサイ。(いるかどうか分からんけど)取り敢えず新年一発目はM9銃剣。89式小銃用銃剣を買って思い出した。数年前にプラモの銃剣を購入していた事を…

89式小銃用銃剣!

久しぶりに大きな買い物。 他の方のブログ見てたら、89式小銃用の銃剣が発売されたとあった。89式小銃用銃剣と言えば、すてんがん工廠製やウインドラス製があったが今では手に入らない。発売したのは大友商会。昨年購入したニューナンブM60も大友商会製だっ…

オーバーサイズグリップ!

先日購入したM36にオーバーサイズグリップを付けてみた。アルタモント製のローズウッド。前に紹介したM10もアルタモント製のローズウッド。 チェッカリングは入っていないが木目が美しい。 コクサイM36のオリジナルはプラ製ラウンドバッドのウッディタイプ。…

S&W M36!

S&WのM36は警察でも使用されている拳銃であり、ニューナンブの参考にもなった拳銃でもある。購入したのはコクサイ製M36のスーパーリアルポリフィニッシュの3インチモデル。(No.437) リボルバーは当面購入する予定は無かったのだが、M36チーフスペシャルは定…

純正ケース!

通常モデルガンやエアガンは梱包してある箱に入れて保管しているが、組立キットの場合は箱がデカすぎるし何しろ味気ない。 で、今年最初のお買い物はガンケース。MADE IN ITALY製のベレッタ社純正品。中敷きは波型ウレタンと型抜きウレタンの2種類あるが購入…

組立キット其の弐(完成)!

新年明けましておめでとうございます(^O^)! 昨年と同様まずは組立キットからのブログ開始となりました。 何とか昨年中に仕上げたかったので天気が良かった29日に塗装実行。塗料はキャロムのブラックスチールを使用。軍用銃らしく余り黒くしたくなかったので…

組立キット其の弐(下地編)!

年末久しぶりにモデルガンの組立キットを購入した。 マルシンのベレッタM9HW。 今回は塗装もする予定。 取り敢えずパーティングラインの処理とバリ取り。思った以上に時間が掛かりそう。 カッターを垂直に立てて削り段差の大きい所はヤスリ掛け。後は地道に…

エアガンM24・・・!

前に「対人狙撃銃!」で紹介したエアガンのM24。スコープが実物と比べ取付位置が高いのが気になっていた。今回、高さ7mmのマウントリングを購入し取り付けてみた。 右はスコープ付属のマウントリング(高さ15mm)、左は今回購入したマウントリング(高さ7mm…

H&K USP!

ネットであちこち探すが在庫切れが続いてたタナカワークスの「H&K USP」が数年ぶりに再販された。次回いつ手に入るかわからないので予約し購入。 ポリマーフレームをモデルにしたモデルガンは初めての購入。ゴツゴツとしたイメージがあったが思いのほか手に…

安全ゴム!

安全ゴム。リボルバーのトリガー後ろに取付けるゴム。不用意にトリガーが引けないようにする、いわゆる安全装置のゴム。日本の警察のリボルバーにこんなん付いてるなんて「GUN Professionals」の9月号に掲載されている画像を見るまで存在を知らなかった。 日…

ダミーカート&空薬莢!

別に専門で集めているわけでは無いのでそんなに数は無い。取り敢えず日本国内で使われているカートのみを揃えてみた。(米軍&自衛隊の小銃や自動拳銃関連のみ) まずはダミーカートから・・・ 左から ・30-06スプリングフィールド弾(M1ガーランド) ・7.62…

ニューナンブM60!

何十年ぶりに買ったGUN雑誌。当時購読していたのは国際出版の月刊「GUN」だったが今回はホビージャパンの月刊「GUN pro」の9月号。特集が「日本警察拳銃」だったので資料として購入。その中の紙面で見つけて即ポチったのが今回のブツ。 以前書いたのはマル…

64式プチディテールアップ!

S&Tの64式小銃。以前からストックの肩当ての所にある丸穴が気になっていた。どうやらここには「床尾板止めピン」と言うのが入るらしい。最近になってショップから「床尾板止めピン」が発売されているが結構なお値段。 穴の直径は10mm、深さ2mmちょっと。ここ…

64式小銃負紐!

昨年、S&Tの64式小銃を手に入れた時、同タイプのスリング(M14/M16系コットンスリング・OD色・KM企画製)を購入していた。パッと見は同じなのだけどよく見れば素材とか色目とか違う。普通ならばこれでいいやと思っていたが、他の方のブログを見て、またまたポ…

S&W M10!

今回はリボルバーの定番中の定番、S&W M10(ミリタリーポリス)の2種を紹介。 まずは、ハートフォードの「ビクトリーモデル4インチ HW ブラック」。 私が購入したのは初回生産分ではなく再生産分。ハンマーとトリガー側面が無塗装のまま。包装箱はダンボール…

S&W M37エアーウェイト!

忘れてた! 紹介する順序が逆になってしまった。ニューナンブM60(マルシン・ポリスリボルバー)の後、M360J(SAKURA)を紹介したのだが、間にM37があったのを忘れてたので紹介。 S&W M37エアーウェイトは、M36にアルミ合金製フレームを採用して軽量化を図ったリ…

SAKURA !

新製品のモデルガンを発売直後に購入したのは今回が初めて! 今回購入したのは、タナカ製「S&W M360J SAKURA」。 前回紹介したマルシンのニューナンブと違い、パッケージにはダイレクトに「日本警察仕様 回転式けん銃」の文字。 M360(エア・ライト.357マグナ…

警察拳銃!

警察や海保で使用されている拳銃(ここではリボルバーに限定)で真っ先に思い浮かぶのはニューナンブM60。警察庁に採用されたのが1960年だからM60だとか。 ニューナンブのトイガンはマルシンからはガスガン(POLICE REVOLVER)、ハートフォードからはモデルガン(…

弾倉+脱落紐!

今回は米軍放出品のM16実物30連弾倉。 何で今更M16の弾倉を購入したか・・・。昨年、米子駐屯地で購入した脱落紐(弾倉用)を東京マルイ製89式で使ってみたかったから! 当初は、東京マルイの89式弾倉をそのまま使うつもりだった。しかし実物の弾倉の底にある…

レミントンM870!

昨年末、64式小銃を購入した後もう長物は買うまいと思っていた。部屋も狭く置き場もないし・・・と思っては見たものの、まだショットガンは持ってないよな・・・でもモデルガンのショットガンは高いからやっぱりパスかな?と諦めていた。そんな時S&Tからレミ…

組立キット!

謹賀新年 去年後半はトイガンばかりになってしまった感があるので、今年はまんべんなく紹介していきたい。と言いつつ初っ端からトイガンなってしまった。 昨年は結構トイガンを購入した。その中で今回紹介するのはマルシン製の組立キット。モデルガンの組立…

64式小銃・・・其のニ!

昨年通販で手に入れた旧迷彩の64式小銃カバー。安かった事もあり(500円)せめてカバーだけでもと思い購入していた。 早速入れてみる・・・ ストック後方の釦だけかけれないが後は何とか収まった。 まさか中身を入れられる日が来るなんて!o(^▽^)o ついでに、…

64式小銃!

今回は64式7.62mm小銃。(☆説明はWikipedia、※はオリジナル) ☆64式7.62mm小銃(英語名:Howa Type 64 Rifle)は、1964年に制式採用された戦後初の国産小銃である。開発と製造は豊和工業が担当し、陸海空の各自衛隊と海上保安庁で採用された。1984年度における…

対人狙撃銃!

今回は対人狙撃銃。(☆説明はWikipedia、※はオリジナル) ☆M24 SWS (Sniper Weapon System)は、レミントン・アームズ社製のボルトアクション狙撃銃である。アメリカ陸軍をはじめ、世界中の軍や警察で採用されている。 M24は、スポーツ射撃用M700ライフル(レ…

89式小銃!

今回は89式小銃。(以下、☆説明文はWikipediaより引用。※印のP説はオリジナル) ☆89式5.56mm小銃は64式7.62mm小銃の後継として開発され、1989年に自衛隊で制式化された。アサルトライフルに相当し、自衛隊と海上保安庁、警察の特殊部隊(SAT)において制式採…

空薬莢!

ミリタリーに興味が出始めた頃だから30年以上前、M16の実物マガジン(実物空薬莢入り)を購入した事があった。M1911(ガバメント)の空薬莢も購入したはず。いずれも今は手元にないけど・・・。今だに米軍の空薬莢などは販売しているようだが、少し前に購入した…

S&W M29!

トイガンネタが続くのは話の流れと言う事で・・・。 前回でも少し書いたけど、自分的な銃の第二次ブーム時のGUNが1挺だけ残っている。現存してるのは、マルシン製のガスガン「S&W・M29」の6インチ。1987年の12月頃の購入と記憶。何故、この銃だけ取っておい…

M1ガーランド!

今回は数年前に購入していた長物ガンの紹介。 第二次大戦時アメリカ軍の主力小銃であり、戦後、自衛隊にも供与され現在でも儀仗隊で使われてるM1ガーランド。(自衛隊ではM1ライフル) スペインはDENIX社製「M1ガーランド WW2 1932年」の装飾銃。 モデルガンの…

南部十四年式ホルスター!

南部十四年式拳銃(のマルシン製ガスガン)を購入し、しばらくして某ショップで購入していたホルスター。一番安かったんで購入したのだがこれがいけなかった・・・! ホルスター本体は良いのだけど問題は肩紐。 なんか変! 締め付ける方向に引っ張ると・・・ …