読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山陰SDF(仮)

山陰在住の自衛隊&ミニチュア好きのブログです

フライトジャンパー!

朝夕めっきり寒く感じる季節となり、大好きなジャンパーのシーズンが来た。着るものには全くこだわりなどないがジャンパーは別。と言っても高額な物などではない。

まず、フライトジャンパーの定番と言えば「MA-1」だろう。最初に購入したのは1980年頃。月刊誌「GUN」の広告で見つけ注文。アルファ社のMA-1で値段は一万五千円位だったと記憶。今もそれほど変わらない価格で売っている事を考えると当時としては高かったのかな?当時は、周りにMA-1を着ている人など皆無であり、何処にも売っていなかった。(その数年後には結構ブームとなったが・・・)晩秋から春先までの上着として20数年間愛用していたが、袖部分がほつれてきたり、ファスナーが壊れたりして破棄。しばらくは同じアルファ社のL-2BやCWU-45P、A-2とか着ていた。2年前くらいにネットでミリタリーショップの広告(数量限定)を見て再度MA-1を購入。アルファ社のセカンドラインであるKNOX  ARMORY(ノックス・アーモリー)製。販売価格は忘れたが、定価壱万円弱が送料込で四千円強。

f:id:suninsdf:20131109130755j:plain

グリーンの色合いはアルファ社製と比較すると明るめで少しテカテカしてる感じだが、着ごごちは変わらない。これで5~6年使えれば十分元は取れる。あとは、袖のほつれとか腰周りのニット部分の伸びが心配。

 

航空自衛隊のパイロットジャンパー(OD色、裏は赤のボア地)はROCK  LANDさんで購入。別注で両胸と両袖にベルクロを装着。(右袖のベルクロ位置が少し下なのは位置指定がうまく伝わらなかった為。左袖位置が正しい)

f:id:suninsdf:20131109131217j:plainf:id:suninsdf:20131109131628j:plain

右画像は、ブルーインパルス50周年のパッチを貼ったところ。(ネームパッチの黄色い部分は名前が刺繍してあります)このジャンパーはあくまでコレクション用なので普段は着ない。

 

実際、毎日着るための新しいフライトジャンパー(CWU-36P)を購入しようか現在検討中!