山陰SDF(仮)

山陰在住の自衛隊&ミニチュア好きのブログです

S&W M10!

今回はリボルバーの定番中の定番、S&W M10(ミリタリーポリス)の2種を紹介。

 

まずは、ハートフォードの「ビクトリーモデル4インチ HW ブラック」。

f:id:suninsdf:20150411162518j:plainf:id:suninsdf:20150411162544j:plain

私が購入したのは初回生産分ではなく再生産分。ハンマーとトリガー側面が無塗装のまま。包装箱はダンボール箱になり初回サービスで付いていたソフトケースの中に入っていた。

戦後の昔懐かしいお巡りさんの拳銃。無垢の木グリがそれらしく見える。


ただホールドした時、グリップの付け根が細いため人差し指と中指が余り気味になり、ハンマー側に滑る感じがする。実際に使うわけではないが、も少しグリップ感が欲しいのでテイラー社製のグリップアダプターを装着。タナカ等のモデルガンメーカー製もあるが今回は実銃パーツを付けてみた。

f:id:suninsdf:20150411162609j:plain

 

次は、コクサイの「S&W M10 4インチMHW ノーマル(NO.383)」

f:id:suninsdf:20150411162637j:plainf:id:suninsdf:20150411162700j:plain

ハートフォードのビクトリーモデル購入後しばらくして、ネットで安売りしていたのを見つけ購入。

f:id:suninsdf:20150411162437j:plain

基本同タイプだがハンマーの形状ほかあちらこちら違う。プラのグリップが安っぽかったのですぐにアルタモント製のローズグリップに交換。グリップを交換しただけでもぐっとグレードアップした感じになった。

f:id:suninsdf:20150411154820j:plain

広告を非表示にする