読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山陰SDF(仮)

山陰在住の自衛隊&ミニチュア好きのブログです

組立キット其の弐(完成)!

トイガン

新年明けましておめでとうございます(^O^)!

昨年と同様まずは組立キットからのブログ開始となりました。

 

何とか昨年中に仕上げたかったので天気が良かった29日に塗装実行。塗料はキャロムのブラックスチールを使用。軍用銃らしく余り黒くしたくなかったので3回の吹き付け。ぱっと見は下地より気持ち濃い色になった程度。 翌日夜勤明けで少しだけ組立てるつもりがついつい夢中になり一気に仕上げた。が、ここで失敗。セフティのピンやスプリングを取付中に飛ばして紛失してしまった・・・。飛んだ部品を探すも見つからない。まぁ仕方が無いと諦める。一部制限はあるものの一応セフティは使えるし。(゜´Д`゜)

f:id:suninsdf:20151231141909j:plainf:id:suninsdf:20151231142009j:plain

f:id:suninsdf:20151231143951j:plainf:id:suninsdf:20151231143959j:plain

 

グリップはマルシンマークが気に入らずキットと一緒に購入していたポン付け出来るベレッタ純正のグリップに交換。

f:id:suninsdf:20151231142551j:plain

※左がマルシン製グリップ、右がベレッタ純正グリップ。

f:id:suninsdf:20151231143921j:plain

マルシン製グリップ付けた時はグレーっぽく見えた銃が純正グリップ取り付けると黒っぽく見えてきた。

 

手に入れてたM9の実物マガジンを入れてみる!

f:id:suninsdf:20151231144756j:plain

※右がマルシン製、左が米軍M9用の実物マガジン。

f:id:suninsdf:20151231144904j:plain

ピッタリとはまる。

実物マガジンには当然ながら米軍払下げの9mm空薬莢が装填できるが、バレルの内径よりカートの直径が大きいのでマルシンM9には装填出来ない。

 

f:id:suninsdf:20160101115515j:plain

結局は実物マガジンを使いたい為に購入したM9でした。

 

今年も宜くお願いします!!(^O^)


※1月25日追記

やはり可動部が動作しないと言うのはストレスになるので、マルシンに部品の在庫や送料を問い合わせ注文。本日届き無事に取り付け完了!