山陰SDF(仮)

山陰在住の自衛隊&ミニチュア好きのブログです

横須賀警備隊!

今回紹介するのは海上自衛隊の横須賀警備隊陸警隊の識別帽と上腕ポケット。


まずは識別帽

f:id:suninsdf:20170509091341j:plain

艦艇や航空隊以外の部隊識別帽は珍しい。ここんところ購入する識別帽は海自ばかり。

f:id:suninsdf:20170509091409j:plain

上側に「YOKOSUKA」、鷹に自衛艦旗、クロスする64式小銃、下側に「GROUND  SECURITY」のデザイン。以前手に入れたパッチとようやく合わせられる。


どうせならパッチもデジタル迷彩服に装着したい、と言うわけで「上腕ポケット-R型」のブラックをL.E.M.サプライさんで購入。

f:id:suninsdf:20170509091507j:plain

最近の海自人気のせいか入荷待ちしてやっと手に入れた。すぐ売り切れるみたいなので気になる方はお早めに!


この上腕ポケット、一般的には左腕に装着してるのをよく見るが、右腕の装着してる画像も見かける。今回は右腕に付けてみた。

f:id:suninsdf:20170509091852j:plain

海自デジタル迷彩とブラックの装備品。思ったより色のバランスが良くかっこいい。


ネットで横須賀陸警隊の画像を見ると、パッチの文字が違ってる。

「GROUND  SECURITY」の部分がホンモノは「SECURITY  REACTION  TEAM」となってる。パッチにしろ識別帽にしろ実際に自衛隊で使用してる実物と、誰でも買えるレプリカ品では、僅かにデザインや色合いを換えるのはよくある事。

横須賀警備隊陸警隊仕様にするならば、デジタル迷彩服の右胸には「横須賀警備隊」、左胸には「横須賀陸警隊」の下にネームがくるパッチ、上腕ポケットには「警備対処班」と横須賀警備隊のパッチが必要となる。


上腕ポケットに識別帽と同じ艦艇や部隊のパッチを張り付ければいろんな組合せが出来そう。

f:id:suninsdf:20170509094240j:plain