山陰SDF(仮)

山陰在住の自衛隊&ミニチュア好きのブログです

9mm機関けん銃!

まさに久しぶりの大物!以前から興味はあったがずっと在庫切れの状態。たまたまネット観てたら限定再販とある。S&Tの三八式歩兵銃も気になるが、どちらを選択するか迷った。で、結局こちらを選んだ。


大友商会の自衛隊9mm機関けん銃(マルゼンM11ガスガンベース フルコンプリートモデル)

いつもの大友商会のそれっぽい箱。

f:id:suninsdf:20171006070143j:plain

残念ながら直接9mm機関けん銃の実物は見た事がない。空挺団の幹部が使ってるとか、M3グリースガンの後継とか、映画では図書館戦争で観た位か。だからこのモデルが何処まで再現されているかは雑誌やネット画像からしか確認出来ない。


取り敢えず「限定」の言葉に惹かれ購入。後で買わずに後悔したくないのでポチッてしまった。

f:id:suninsdf:20171006070541j:plain

本体はマルゼンM11に被せてある。フラッシュハイダーは別パーツ。トリガーや安全装置の切替レバー、マガジン部分の延長ダミー等も別パーツ。これら別パーツを付けるとディスプレイモデルに変身。

f:id:suninsdf:20171006071117j:plain

附属品は、マルゼンM11の使用説明書、M.D.N.の説明書、9mm機関けん銃の防衛省仕様書、BB弾。

f:id:suninsdf:20171006071830j:plain

f:id:suninsdf:20171006071849j:plain

いろいろ個性的な商品を販売する大友商会。

f:id:suninsdf:20171006070947j:plain

銃の刻印が日本語なのが如何にも自衛隊って感じで堪らない!

f:id:suninsdf:20171006073016j:plain

f:id:suninsdf:20171006073109j:plain

どうせ撃たないし、構えて遊ぶだけならキャロット製の訓練用ラバーガンでも良かったかも。因みにスリングとして装着しているのは米軍のショルダーストラップ。